JUNE,interview 小深田 大翔

01

2番打者を務めることが増え、役割や試合の流れを意識することが増えた。でも、積極性を失わず、甘い球は長打にしていくような打撃もみせていきたい。

READ MORE...

JUNE,interview 辰己 涼介

02

打席の中で自分を俯瞰できている。バッテリーの考えに思いを巡らせたり、ヒットゾーンをチェックしたり、そういうことに冷静に取り組めている。

READ MORE...

JUNE,interview ホセ・マルモレホス

03

違う国で違う野球をする。それは想像以上に難しいこと。でも日本に、そして楽天イーグルスに来てよかったと思えるように。今はただ必死に頑張るとき。

READ MORE...

BACK NUMBER